海と宇宙と鉱物とカフェ Andart ブログ

ふたりの作家が、Tokyoの海に こっそり隠した
ちいさな宝箱のような “秘密のアトリエ”
「 A n d a r t : アンダート」

モノづくりの街 東京都台東区より
"海と宇宙と鉱物"をテーマとした
ジュエリーや作家作品、アンティーク等を
ご紹介するAndartの公式ブログです。

Planetary GearとHeuroka,アトリエの日常も…。

貴方だけの 特別な宝物を
探しにいらしてくださいませ。
 
 
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 【 Andart 】贈り物を選ぶ時。

 

大切な方への贈り物を探しにご来店くださった お客さま。

 

真剣に選ぶお姿が とっても印象的でした。

 

贈り物選ぶ時って、相手の喜ぶ姿を想像したり、似合うかどうか 好みかどうかを考えたり。

 

いろいろ迷って悩んで、離れた相手を想いながら贈り物を探す時間は、ワクワクするような ちょっぴり緊張もするような、そんな特別な時間でもありますね。

 

 

 

 

 

 

作品をAndartから送り出す時はいつも、持ち主の方がどんな時でも寄り添っていられる お守りのような存在となれますようにと願います。

 

お二人の幸せな時を見守っていける 少し特別な存在となりますと嬉しいです。

 

 

 

海と宇宙と鉱物とカフェ
Andart

 

 

Blogテーマ:ジュエリー

 

| - | - | 19:32 | category: 【 Andart 】 |
# 【 Andart 】「 誕生石のパルフェ 」のお話。

 

誕生石のパルフェに沢山の反響を頂き嬉しいです。

 

鉱物をイメージした 少し特別なメニューをお作りしたくて、長いこと温めていた願いが また一つ叶いました。

 

 

 


「 これが食べてみたくて 急いで予約しました。」という嬉しいお言葉を沢山頂戴し、「 今まで食べたパフェの中で一番です!」とのこの上ないお褒めの言葉まで頂いてしまいました。

 

 

皆様にお楽しみ頂けているご様子や、嬉しいお言葉を頂戴すると、お作り出来てよかったな…と しみじみと感じます。

 

 

そして「 実は今月が誕生日なんです。」という素敵な笑顔のお客さまとの出会いも…。

 

「 はじめまして 」の出会いで、お誕生日のお祝いをご一緒にできるというのは、なんだか不思議で とても嬉しいものですね。


「 おめでとう 」の言葉は、お互いを とてもあたたかな気持ちにしてくれるのですね。

 


一年365日、閏年は366日。

誰かの生まれた大切な日なのだと 改めて感じることのできた 新しい季節のメニューでした。

 

 

6月はパールをイメージした誕生石のパルフェが登場いたします。


お誕生月の方も そうでない方も、ぜひこちらの「 誕生石のパルフェ 」もお楽しみ頂けますと嬉しいです。

 

 

 

 

 

海と宇宙と鉱物とカフェ
Andart

 

Blogテーマ:カフェ・喫茶店

| - | - | 21:19 | category: 【 Andart 】 |
# 【 Andart 】「 音のお約束 」について。

 

「 カメラのシャッター音は鳴ってしまっても大丈夫ですか? 」…と、お声かけして頂き とてもほっこりした気持ちになりました。

 

 

当店では、カフェをご利用のお客さまに 静かな空間をお守り下さいますよう お願いをしておりまして、そのお約束についてお心遣いを頂きましたことが 恐縮ながらも大変嬉しかったのです。

 

 

 

 

 

 

パシャリと鳴るカメラの音や、カランッとグラスに氷が当たる音。

気をつけていても どうしても音が立ってしまうものはございますし、それはいけないことではございません。

 

それでも、 “ 静かな空間を守るため ”にと お声がけ頂いた言葉の中に感じる 細やかなお心遣いと あたたかなお気持ちは、皆さまに気持ちよくお過ごし頂けますようにと、日々試行錯誤している私たちにとって とても有難く嬉しいものなのです。

 

 

 

 

 

 

当店の “ お静かにお過ごし頂く”というお約束には、ギャラリーに併設されたカフェであることが理由の一つにございます。

 

ジュエリーや絵など、『 海と宇宙と鉱物にまつわる作品やお品物をご覧にいらした方が、優しい音楽に触れながら、ゆっくりとご自分の好きな世界に溶け込んでいけますように 』…という想いから生まれてきた お約束ごとの一つが “ お静かにお過ごし頂く”ことなのです。

 

図書館や映画館に行って、好きな作品の世界に浸ることを想像して頂けたら 分かりやすいかと思います。

 

 

 

 

 

 

二つ目の理由は、『 店内の音楽も作家さまの作品である 』ということです。

 

初めて耳にしたにも関わらず、思わず口ずさんでしまうお客さまもいっらしゃるほど心地のよいメロディー。

嬉しい事に、青く静かな世界で流れる音楽を楽しみに いらしてくださるお客さまもいらっしゃいます。

 

お電話でのお喋りや動画を見ることも楽しいものですが、当店にてお過ごし頂く際には、BGMとしてではなく作品として、店内で流れる音楽にも耳を傾け、心地よい空気を味わって頂きたいのです。

 

 

 

 

 

 

“ お静かにお過ごし頂く”と言いましても、当店は「 おしゃべりが禁止 」と言う訳ではございません。

 

 

お友達やご家族、恋人同士。

 

せっかく大切な方とご一緒ならば、楽しくお喋りがしたい!…と言うお気持ちは 私たちにも とても良く分かります。

 

そして それと同じ位、一人の時間を大切に過ごすためにご来店くださるお客さまのお気持ちも とても良く分かるのです。

これが三つ目の理由です。

 

 

 

 

 

 

ギャラリーにお話し声が響いてしまいませんように。

 

読書や考え事をして静かにお過ごしになりたいお客さまの気が散ってしまいませんように。

 

そして、店内に流れる音楽や、お隣のお客さまの会話を遮ってしまいませんように。

 

 

当店へお越しのお客さまには、このお約束事がどうして生まれてきたのかを頭の片隅に置いて頂き、同じ空間をお過ごしの方々へご配慮を頂けましたら幸いでございます。

 

 

 

 

海と宇宙と鉱物とカフェ
Andart

 

Blogテーマ:ギャラリー

 

| - | - | 12:39 | category: 【 Andart 】 |
# お祝いのお言葉、ありがとうございます。

 

1月10日にAndartが 3歳のお誕生日を迎えましたことのご報告に、たくさんのいいねやメッセージ、寿ぎのメールを頂戴致しましたこと、この場をお借りして御礼申し上げます。

 

 

お会いしたことのある方。

 

行ってみたいと思ってくださっている方。

 

たくさんの方に好いて頂けていることを知り、とても嬉しく 感激しております。

 

 

ものづくりを大切に思う夫婦ふたりが始めた、

海のそこから彼方の宙に想いを馳せているような、

静かで ちいさな青の世界。

 

 

あなただけの特別な場所から、

永久に輝く幸せのひとカケラをお届けできますと幸いです。

 

 

Andart

 

 

海と宇宙と鉱物とカフェ
Andart

 

 

| - | - | 21:49 | category: 【 Andart 】 |
# 3年目のごあいさつ。

 

Andartをopenして3年目となる本年は、

新しい出会いと共に

深く深く作品を愛していただける年となり、

忙しくも思い出深い1年でございました。

 

光栄なことにオーダーを頂戴する機会が増え、

お店の定休日には、デザインや原石探し、

制作に打合せ、写真撮影などなど、

毎月が師走のような速さと忙しさで

駆け抜けて参りました。

 

一度だけでなく、二度、三度と

制作のお話を頂戴することや ご注文を頂ける事は

作り手にとって この上なく光栄で、

お客さまの笑顔や涙は自信となり、

新しい道を開いていく力となりました。

 

 

その機会を与えてくださった皆さまに

深く感謝を申し上げます。

 

 

来年も素敵な出会い、

ますます深くつながるご縁がありますよう、

願いを込めて。

 

アトリエから旅立っていったジュエリーたちが

皆さまのかけがえのない存在となりますと幸いです。

 

 

Heuroka & Planetary Gear

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海と宇宙と鉱物とカフェ

Andart

 

 

Blogテーマ:ジュエリー

 

| - | - | 18:33 | category: 【 Andart 】 |