海と宇宙と鉱物とカフェ Andart ブログ

ふたりの作家が、Tokyoの海に こっそり隠した
ちいさな宝箱のような “秘密のアトリエ”
「 A n d a r t : アンダート」

モノづくりの街 東京都台東区より
"海と宇宙と鉱物"をテーマとした
ジュエリーや作家作品、アンティーク等を
ご紹介するAndartの公式ブログです。

Planetary GearとHeuroka,アトリエの日常も…。

貴方だけの 特別な宝物を
探しにいらしてくださいませ。
 
 
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Andartスーベニール 2020-25 | main | Andartスーベニール 2020-26 >>
# 【 Planetary Gear 】制作者のノート-2020.08.10

 

先日、ご依頼頂いていたエンゲージリングをお渡しすることが出来ました。

 

 

 

 

 

今回は、メールのやり取りでご要望をお聞きしながら デザイン案を詰めていったのですが、婚約者さまのお好きな二種類の魚のモチーフを織り交ぜるご相談を頂戴した時に、とてもワクワクいたしました。

 

ご依頼を頂くのは初めての魚たちだったので、頂いたメールを読みながら なんだか嬉しくなってしまいました。

 

 

 

 

 

 

お選び頂いたのは、一番華やかなデザインのもの。

 

このデザインは二匹の魚が連れ添って、キラキラと煌く未来に向かって泳いでいくイメージでデザインをしたものでした。

 

デザイン画をお送りした時には、直感で選んで頂けたらと思い細かな説明はしなかったのですが、お二人の幸せに満ちた未来を願って描いたデザイン画だったので、こちらのデザインをお選び頂けてとても嬉しかったです。

 

 

 

 

 

 

魚たちに合わせて原石もご要望を頂いたのですが、その時に二匹の魚たちのカラー、オレンジとブルーが一つの原石に入っていたら素敵なのではと閃き、ご提案をいたしました。

 

 

 

 

 

 

特別なエンゲージリングですので、異なる二つが一つになる事でより一層輝くイメージとして原石にも意味をもたせたいなと考えたのですが、オレンジとブルーの両方が一つの原石に現れる石が中々無く、更に美しい原石を見つけだすことは とても大変でした。

 

だからこそ 出会えた時の喜びは大きく、たくさんの原石の中から見つけだすことは、大切な人と出会える事と どこか通じるものがあるように感じます。

 

 

 

 

 

 

この度は、ご依頼を賜り光栄でしたし、作品をお好きと仰って頂けて嬉しかったです。

 

お二人のご希望と、輝く未来への幸福をたくさん織り交ぜた世界にたった一つのエンゲージリング。

末長くご愛用いただけますと幸いです。

 

 

Planetary Gear

 

 

Blogテーマ:ジュエリー

 

 

| - | - | 18:36 | category: 【 Planetary Gear 】 |