海と宇宙と鉱物とカフェ Andart ブログ

ふたりの作家が、Tokyoの海に こっそり隠した
ちいさな宝箱のような “秘密のアトリエ”
「 A n d a r t : アンダート」

モノづくりの街 東京都台東区より
"海と宇宙と鉱物"をテーマとした
ジュエリーや作家作品、アンティーク等を
ご紹介するAndartの公式ブログです。

Planetary GearとHeuroka,アトリエの日常も…。

貴方だけの 特別な宝物を
探しにいらしてくださいませ。
 
 
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
# 【 Heuroka 】誕生石シリーズ hamamuke:はなむけ

 

かつて日本では、旅立つ人の道中の安全を祈って、その人の乗る馬の「鼻」を これから向かう目的地の方向に「向け」るという習慣がありました。

 

今のように街灯もなく、道も安全ではなかったであろう時代。

大切な人のことを想う気持ちは、いつの時代も変わらない事が伝わってくる仕草です。

 

ここから、「馬の鼻向け」という言葉が、旅立ちや門出を祝福して金品・詩歌・激励の言葉などを送ることの意味となり、「はなむけ」となっていったのだそう。

 

 

Heurokaの誕生石シリーズの名前は【 hamamuke:はなむけ 】。

 

この古来より伝わる言葉から、じんわりと伝わってくるあたたかな想いが とても美しいと感じて名付けました。

 

 

【 Heuroka 】hanamuke

 

 

新しい自分への贈り物として。

 

大切な人へのお祝いとして。

 

「おめでとう」と、これから進む未来への安全と幸福を願って送る特別な贈り物として。

 

 

 

天然の、ありのままの美しさを大切にするHeurokaの誕生石シリーズ【 hamamuke 】のジュエリーが、悠久の時を共に寄添う お守りのような存在となれますと幸いです。

 

 

Blogテーマ:ジュエリー

| - | - | 05:56 | category: 【 Heuroka 】 |
# 「 水星骨董道楽 」

 

「 水星骨董道楽 」

 

2018.2.2(金)〜12(月)

 

 

新年初の催しは、メルキュール骨董店さまによる

期間限定のマーケット、

「水星骨董道楽」です。

 

 

ご予約者さま限定の「水星奇譚」とは異なり、

どなたでもご自由に アンティークの

マーケットをお楽しみ頂く事が出来ます。

 

 

屋根裏部屋の秘密の宝箱を覗くように、

ちいさな青のアトリエ

「海と宇宙と鉱物とカフェ Andart」にて、

メルキュール骨董店さまが蒐集された数々の

お品物の魅力に触れて頂けましたら幸いです。

 

水星骨董道楽
メルキュール骨董店の店内

 

水星骨董道楽

 

 

尚、2月2日(金)と3日(土)は、

メルキュール骨董店の店主さまが在店してくださいます。

 

上記2日間はお問合せの多かった義眼など、

普段当店ではお預かりする事のないお品物もお持ち頂けます。

ぜひこの機会にあなただけの宝物を探しにいらしてくださいませ。

 

 

水星骨董道楽

 

 

 

 

「 水星骨董道楽 」

 

開催日:2018年2月2日(金)〜12日(月)

開催時間:月・金17:00〜22:00 

     土日祝12:00〜21:00

     火・水・木曜日定休

    ※2月2日(金)のみ15時〜の特別openとなります。

 

開催地:東京都台東区台東2-23-5星丸ビル102

    「海と宇宙と鉱物とカフェ Andart」

 

・期間中のカフェのお席は4席のみとなります。ご予約者さま優先となりますのでご了承くださいませ。

                    

                

海と宇宙と鉱物とカフェ

Andart

 

Blogテーマ:イベント情報

| - | - | 08:04 | category: Salon・イベント情報 |
# 2周年目のごあいさつ。

 

おかげさまで、2018年1月10日で「海と宇宙と鉱物カフェ Andart」は 2周年を迎えます。

 

 

長くお店をやっていると思われている方もいらっしゃるようで 驚かれることも多いのですが、実はこれから3年目。

 

 

「どうしてここにお店を?」…と問われる事があるのですが、御徒町〜蔵前〜浅草橋界隈は、昔から「物作り」が盛んな職人の街だったのです。隅田川の水運が材料や商品の輸送にとても便利なことから問屋さんがたくさんあったそうで、今でも素材や工具を取り扱う専門店があるのですが、中には小売りはしないお店もあるため、一般的にはあまり知られていないのかもしれません。

 

 

それでも、「デザイナーズビレッジ」ができ、「モノマチ」が開催され、だんだんと若い作り手さんが集まってきている地域でもあるのです。

 

 

元々はPlanetary  GearHeurokaのアトリエとして、作品制作はもちろんのこと、イベントなどでお迎え頂いた作品のメンテナンスをお受けできる場所として、職人の街であるこの土地を選びました。

 

 

Planetary Gear

 

Heuroka

 

 

できるだけ永く、持ち主の方と作品がよりそうことができますようにと願いを込めて。

 

 

まっさらな箱の中に、2人で少しずつお店の内装を作り上げて行く中で、自分たちの作品だけでなく、素敵な作品や美しいお品物もご紹介できる場所であったらもっと楽しいのではと考え、ギャラリーを…。

アトリエとギャラリーで宝物探しをお楽しみ頂いた後にほっと一息つけますよう、ちいさなカフェを…。

 

そうして、少しずつ今の「海と宇宙と鉱物カフェ Andart」が出来上がって参りました。

 

 

偶然出会った素敵な名前のビル。

目の前には海運の守護神が祀られた厳かな神社。

宝石の名がつけられた路が交差する、ジュエリーの街。

 

様々な要素がピタリと重なり、この土地に生まれたアトリエ「海と宇宙と鉱物カフェ Andart」。

 

 

まだまだやりたい事、作りたいものは たくさんあります。

 

 

少しずつではございますが、宙に憧れた ちいさな青のアトリエから、たくさんの素敵な出来事をお届けできますと幸いです。

 

 

3年目も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

「デザイナーズビレッジ」「モノマチ」についてはこちらをご覧くださいませ。

 

 

海と宇宙と鉱物とカフェ

Andart

 

 

| - | - | 20:15 | category: 【 Andart 】店舗情報 |
# 【 Planetary Gear 】「ナチュラルヒストリエのクリスマス」が終了いたしました。

 

2017年12月25日をもって「ナチュラルヒストリエのクリスマス」が終了いたしました。

 

脚をお運びくださった方、気にかけてくださった方、どうもありがとうございました。

 

昨晩、偶然にも「ナチュラルヒストリエのクリスマス」で作品をお迎えくださった方がお二人も アトリエに脚をお運びくださって、その時のお話を色々とお伺いする事ができました。

 

 

ナチュラルヒストリエのクリスマス

 

 

我々もいつお披露目になるのか…と心待ちにしていましたが、同じ気持ちでお待ちくださった方がいらした事を知れて、とっても嬉しかったです。

 

 

12月16日の土曜日にPlanetary Gearの作品が飾られたアドベントカレンダーの窓が開かれたのですが、お知らせと同時に作品の元へと向かってくださったそうで、作品を想ってくださる そのお気持ちに感激いたしました。

 

遠方の方には中々大変な企画ではありましたが、ご希望の作品を手にする事が出来たとのお話をお聞きして、ほっと一安心。

どうやらお披露目の翌日には全ての作品がお迎え頂けたようでしたので、作品をご覧頂けた方は少なかったかもしれません。

 

光栄な事に作品についてお問い合わせくださった方もいらっしゃり、皆様に等しくお届けできずにおります事を歯がゆくもあり、有難くもあり…いろいろな経験となったイベントでした。

 

 

 

勿論、アトリエ以外でお迎えくださったPlanetary Gear作品のメンテナンスもいたしますので、何かございましたらアトリエ宛にご相談くださいませ。

お選びいただいた作品たちが末永く寄添う事ができる存在でありますと嬉しいです。

 

 

これからも、海と宇宙と鉱物の集う青のアトリエより、みなさまが笑顔になれる作品を制作して参りますので お楽しみにお待ちくださいますと幸いです。

 

 

海と宇宙と鉱物とカフェ

Andart

 

Blogテーマ:イベント情報

| - | - | 14:21 | category: 【 Planetary Gear 】 |
# 【 Heuroka 】ベラクルス産のちいさなアメジストの原石

 

Andartのギャラリーにお並べしいていた「世界一美しいアメジスト」と称される、ベラクルス産のアメジスト。

 

その中でも指先程の大きさの、美しくもちいさく可愛らしい原石たちをHeurokaのコレクションから選び抜き、お並べしておりました。

 

 

Heurokaベラクルスアメジスト

 

 

先日そのなかのひとつをお客さまのFirst Mineralとしてお迎え頂くことができ、あんまり嬉しくてツイッターにてご紹介をいたしましたら、光栄な事にお問合せを多数頂戴いたしました。

 

沢山の方に「美しい」と感じて頂けて とても嬉しいです。

 

 

Heurokaベラクルスアメジスト

 

Heurokaベラクルスアメジスト

 

Heurokaベラクルスアメジスト

 

 

「詳しい訳ではないのですけれど…。」と仰られる方も沢山いらっしゃいますが、私はそれでよいと思います。

なぜなら、そのほうが「美しい」という事をありのままに感じる事ができるから。

 

ちいさなお子さまの方が、美しい物を美しいと見抜く力を持っていると感じる事も多いですし、時には情報が目を曇らせる原因になってしまう事もあるのではと思います。

 

 

もし「綺麗だけれど、よく見かける鉱物だな。」…と感じてしまう方がいらした時は、その鉱物のもつ魅力を、しっかりとお伝えし 特別なひとつをお届けする事がHeurokaの役目であると考えています。

 

そして、宝物となるたったひとつと出会うお手伝いができますと とてもとても 嬉しいです。

 

 

海と宇宙と鉱物とカフェ

Andart

 

Blogテーマ:鉱石鉱物

 

| - | - | 20:00 | category: 【 Heuroka 】 |