海と宇宙と鉱物とカフェ Andart ブログ

ふたりの作家が、Tokyoの海に こっそり隠した
ちいさな宝箱のような “秘密のアトリエ”
「 A n d a r t : アンダート」

モノづくりの街 東京都台東区より
"海と宇宙と鉱物"をテーマとした
ジュエリーや作家作品、アンティーク等を
ご紹介するAndartの公式ブログです。

Planetary GearとHeuroka,アトリエの日常も…。

貴方だけの 特別な宝物を
探しにいらしてくださいませ。
 
 
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 【 Heuroka 】文の香-2018.04.27

 

夜の「 海と宇宙と鉱物とカフェAndart 」に、ニコニコの笑顔でお立ち寄りくださったお客さま。

 

ピシッと初々しいスーツ姿で、Heurokaのラピスラズリのネックレスをお迎えにいらしてくださいました。

 

パイライトが、天の川の星々のように煌めくラピスラズリのネックレス。

ずっと気にしてくださっていらしたとのこと。

 とてもとても光栄です。

 

Heurokaの「 hanamuke 」シリーズの語源は「鼻向け」。

かつて日本では、旅立つ人の道中の安全を祈って、その人の乗る馬の「鼻」を これから向かう目的地の方向に「向け」るという習慣がありました。

 

新しい環境では、楽しい事にも 大変な事にも たくさん出会う事と思いますが、キラキラの笑顔を大切に 素敵な時を歩んでくださる事を願っております。

 

その笑顔のお側にいつも、Heurkaのジュエリーが寄添っていられる お守りのような存在となれますと嬉しいです。

 

 

【 hamamuke:はなむけのお話し 】

 

 

Heuroka

 

 

「hanamuke」 ラピスラズリのネックレス
Heuroka :「hanamuke」 ラピスラズリのネックレス

 

 

Blogテーマ:ジュエリー

| - | - | 13:40 | category: 【 Heuroka 】 |
# 【 Hruroka 】春の訪れ

 

 

 

毎年楽しみに待っている八重桜。

 

「 海と宇宙と鉱物とカフェ Andart 」のお隣りさんの金比羅神社と、ご近所さんの櫻稲荷神社の八重桜も青々とした葉が葉が茂り、東京では あっという間に桜も終わりを告げました。

 

 

櫻稲荷神社

 

 

そんな折、「こちらの桜はこれから咲きます。」

というメッセージと共にお迎え頂いた Heurokaの春色のジュエリーたち。

 

 

 

 

 

 

春風とともに ふわり

 

…とあたたかな言葉がやってきて 

これから訪れる春もあるのだなぁと

とっても嬉しくなりました。

 

 

Heurokaのお届けするジュエリーが、

巡る季節の中に思いを馳せるような、

美しい思い出のひとかけらのような存在となりますと この上なく 幸いです。

 

Heuroka spring

 

 Heuroka

 

Blogテーマ:ジュエリー

| - | - | 20:39 | category: 【 Heuroka 】 |
# 【 Heuroka 】誕生石シリーズ hamamuke:はなむけ

 

かつて日本では、旅立つ人の道中の安全を祈って、その人の乗る馬の「鼻」を これから向かう目的地の方向に「向け」るという習慣がありました。

 

今のように街灯もなく、道も安全ではなかったであろう時代。

大切な人のことを想う気持ちは、いつの時代も変わらない事が伝わってくる仕草です。

 

ここから、「馬の鼻向け」という言葉が、旅立ちや門出を祝福して金品・詩歌・激励の言葉などを送ることの意味となり、「はなむけ」となっていったのだそう。

 

 

Heurokaの誕生石シリーズの名前は【 hamamuke:はなむけ 】。

 

この古来より伝わる言葉から、じんわりと伝わってくるあたたかな想いが とても美しいと感じて名付けました。

 

 

【 Heuroka 】hanamuke

 

 

新しい自分への贈り物として。

 

大切な人へのお祝いとして。

 

「おめでとう」と、これから進む未来への安全と幸福を願って送る特別な贈り物として。

 

 

 

天然の、ありのままの美しさを大切にするHeurokaの誕生石シリーズ【 hamamuke 】のジュエリーが、悠久の時を共に寄添う お守りのような存在となれますと幸いです。

 

 

Blogテーマ:ジュエリー

| - | - | 05:56 | category: 【 Heuroka 】 |
# 【 Heuroka 】ベラクルス産のちいさなアメジストの原石

 

Andartのギャラリーにお並べしいていた「世界一美しいアメジスト」と称される、ベラクルス産のアメジスト。

 

その中でも指先程の大きさの、美しくもちいさく可愛らしい原石たちをHeurokaのコレクションから選び抜き、お並べしておりました。

 

 

Heurokaベラクルスアメジスト

 

 

先日そのなかのひとつをお客さまのFirst Mineralとしてお迎え頂くことができ、あんまり嬉しくてツイッターにてご紹介をいたしましたら、光栄な事にお問合せを多数頂戴いたしました。

 

沢山の方に「美しい」と感じて頂けて とても嬉しいです。

 

 

Heurokaベラクルスアメジスト

 

Heurokaベラクルスアメジスト

 

Heurokaベラクルスアメジスト

 

 

「詳しい訳ではないのですけれど…。」と仰られる方も沢山いらっしゃいますが、私はそれでよいと思います。

なぜなら、そのほうが「美しい」という事をありのままに感じる事ができるから。

 

ちいさなお子さまの方が、美しい物を美しいと見抜く力を持っていると感じる事も多いですし、時には情報が目を曇らせる原因になってしまう事もあるのではと思います。

 

 

もし「綺麗だけれど、よく見かける鉱物だな。」…と感じてしまう方がいらした時は、その鉱物のもつ魅力を、しっかりとお伝えし 特別なひとつをお届けする事がHeurokaの役目であると考えています。

 

そして、宝物となるたったひとつと出会うお手伝いができますと とてもとても 嬉しいです。

 

 

海と宇宙と鉱物とカフェ

Andart

 

Blogテーマ:鉱石鉱物

 

| - | - | 20:00 | category: 【 Heuroka 】 |
# 【 Heuroka 】お迎えいただいた【 tsubu:yori 】たち。

 

7月23日に登場いたしましたHeurokaの【 t s u b u : y o r i 】

 

今回のデビューでは、お迎えいただいた作品を後日お送りする形とさせていただきました。

 

…といいますのも、いつもHeurokaをご愛用くださり作品をお好きでいて下さる方や、初めて作品をお迎えくださった方の為に、なにか素敵なことができたら…と思ったから。

 

 

そこでデビュー初めにお迎えいただいた作品は、桐箱に和紙を敷いて爽やかな涼を感じるような装いにお仕立ていたしました。

 

 

Heuroka【tsubu:yori】

 

 

桐箱の中にお入れしたのは手すきの和紙。

しっかりと繊維同士が絡み合い、繊細でありながら手では破る事が出来ない程の強靭さをもっています。

 

 

Heuroka【tsubu:yori】

 

 

Heurokaのジュエリーと、お迎えくださったお客さまが強いご縁で結ばれた素敵な関係となりますようにとの願いを込めて…。

 

 

Heuroka【tsubu:yori】

 

 

Heuroka【tsubu:yori】

 

 

Heuroka【tsubu:yori】

 

 

それぞれの鉱物たちが 凛とした上品な表情をしています。

和の装いと鉱物は、意外な程 相性がいいのですね。

 

 

Heuroka【tsubu:yori】

 

 

 

Heuroka【tsubu:yori】

 

 

 

これからも鉱物の持つ魅力を沢山お届けしてまいります。

 

Heurokaのジュエリーと出会われた全ての方々に、幸せなひとときをお届けできますと嬉しいです。

 

 

 

Heuroka

jeweler&designer 橋本 文香

 

 

海と宇宙と鉱物とカフェ

Andart

 

Blogテーマ:ジュエリー

 

| - | - | 04:33 | category: 【 Heuroka 】 |